こんなお悩みはありませんか?

  • なんでいつまで経っても治らないんだろう?
  • 今までに何度再発を繰り返しているんだろう。
  • 子供とも思いっきり遊んであげられていないし…。
  • 少々つらくても仕事を休むわけには行かないなぁ。
  • 仕事に育児に家事…、そろそろもう限界かも。
  • その場しのぎのマッサージはもう意味ないかな。
  • いつも痛みが気になって全然集中できない。
  • この痛みって、一生続くのかな…。
  • 若い頃はバリバリ動けてたのに…、またあの頃に戻りたいなあ。
  • 生活習慣も気を付けているつもりなんだけど、何がダメ?
  • 病院では原因がわからないとしか言われないし。
  • 自分でできるセルフケアも教えてほしい。

ひとつでも当てはまるなら、当院にお任せください

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

当院では「ご縁のある全ての方の可能性を広げる」という考えの基に、たくさんの患者さんをサポートしてきました。当院は2010年に板橋区上板橋にて本院を構え、これまでにのべ2万人を治療してきました。

その中で、不安や悩みを抱えた方々が心身共に元気になり、やりたかったことを思う存分やれるようになったり、新たな目標ができて生き生きとされていく姿をたくさん見てきました。 そして、そのような方を一人でも多く増やしたいという想いで、文京区方面からのご来院も多かったことから2018年1月に文京区白山にも分院を構えることになりました。

今ではたくさんの方にご紹介をいただき、白山・本駒込・東大前エリアはもちろんのこと、少し離れた千石・巣鴨エリアや千駄木・根津エリア、春日・茗荷谷エリアからもたくさんの方々にご来院いただいております。

全国でも0.5%ほどに入る高評価

当院は治療院業界の「食べログ」とも言えるエキテンという口コミサイトで全国でも0.5%ほどに入る高評価をいただいており、これは200院のうちの1院という評価になります。

そのような評価を頂ける当院だからこそ、やりたいことも半ば諦めてしまっていた方々の力になってこれました。 今は大変つらくて先々にも不安を抱えているあなたも、きっと当院が力になれますのでご安心ください。

 

痛みの原因

ご存知の通り、探してみると治療院というのは山ほどあり、文京区においても年々増え続けています。全国的に見ても治療院の数は、コンビニよりも多く存在しています。

治療家が増えて治療院が増えているのに、不調を抱えた人が世の中にこんなにも多いのはなぜでしょうか?

その理由としては、臭いものに蓋をするだけで原因から根こそぎ改善するための治療ができていない治療院ばかりだからと考えています。

お恥ずかしい話ですが、私も駆け出しの頃は早く楽にさせてあげたいという思いが強すぎたあまり、「症状」ばかりに目が行って「真の原因」に対してアプローチする治療ができていませんでした。

そうすると、一度楽になったはずの患者さんが、また再発して苦しむ姿を何度も見ることになりました。これは誰も望んでいない結果だし、誰も幸せになれないと気づき、「根本原因に対する治療をする」「再発しないように治すんだ」という信念を強く持つようになりました。

そう、症状はあくまでも健康状態が良くないということを知らせてくれるサイン=警報装置に過ぎないのです。

根本的に治すには、「原因が何なのか」を知ることが何よりも大切

多くの患者さんを診て来た中で、ほとんどの患者さんの原因には共通点があるということに気づき、それを改善することこそが全てだという結論に辿り着きました。

細かい生活習慣はそれぞれ違えど、根本は共通しているところが多いということです。 靴を履いて二足歩行をし、箸を使ってご飯を食べ、重たいカバンを肩に掛け、椅子に座って足を組み、PCを使って仕事をし、満員電車に揺られながらスマホをいじり・・

共通文化の中で生きていると、赤の他人であっても似てくるものが多いのです

この共通して抱えている問題を解消していかない限り、今後も腰痛・肩こりはもちろん様々な症状を訴える人は減らないでしょうし、減らないどころか増え続けると考えます。

私がこれまでにのべ2万人を治療して分析してきたデータを、生理学・解剖学・運動学・心理学などと照らし合わせて考えてみると、「痛みの原因」は『姿勢』『ストレス』『運動』の3つに分類できることがわかりました。 以下にそれぞれについて解説いたします。

姿勢不良

あなたは自分の姿勢を見たことがあるでしょうか? 立っている姿勢・座っている姿勢・寝ている姿勢と色々ありますが、今あなたが取っている姿勢は何年、何十年と掛けて染み付いてきた言わば「癖」です。

当院では必ず初診の検査時に姿勢の写真撮影をして分析をしますが、多くの方が分析写真を見て衝撃を受けます。

頭の重さは平均して5kgほどですが、理想の姿勢から離れれば離れるほど頭の重みによる負荷は増えていきます。つまり本来なら5kgの負荷が、7kgや10kgの負荷になってしまっている人がざらにいます

そんな姿勢で24時間365日過ごしていたらどうなるでしょうか?

身体にかかる負荷がどんどん蓄積されて、あちこちが悲鳴を上げるのも時間の問題です。そして残念ながら今の姿勢は、あなたの脳が「正しい」と思って自然と取る姿勢なのです。

「無意識」で過ごしている限りなかなか負荷を減らせられないこの『姿勢不良』こそが慢性症状の一番の原因と言えます。

ストレス

我々ヒトにとって、外部からの刺激はすべてストレスとなり身体は何かしらの反応を起こします。

刺激には物理的(寒冷・騒音・放射線など)、化学的(酸素・薬物など)、生物的(炎症・感染)、心理的(怒り・不安など)刺激があり、過度に受ける刺激によって健康状態が崩されてしまします。

また、日々の暮らしの中で様々な環境の変化がありますが、良いことも悪いことも「環境の変化」はすべてストレスとなります。 結婚や出産など一般的に喜ばしい出来事も、大きな環境の変化とともにストレスとなっていることがあり、本人もそれに気づけていません。

特に現代社会においては人間関係で悩みを抱えている人が多く、ストレスフリーでいられる人が少ないと言えるでしょう。

核家族や単独世帯が主となっていることもあり、悩みを相談できる人が近くにいなかったりお互いに助け合うことが難しい状況もそれを助長しています。

多かれ少なかれあなたが抱えているストレスが、健康状態を崩す原因のひとつになっています。

運動不足

これまでに沢山のアスリートやスポーツをやっている子供たちを診てきましたが、ケガこそあれ「肩こり」というものを訴える人はほとんどいませんでした。それはなぜでしょうか?

答えはとてもシンプルで、日常の中に「身体を動かす習慣」があるからです。

動いていなければ筋肉は硬くなるし、運動不足によって筋力は低下し自身の身体を支えられなくなるのでますます歪みもひどくなります。

人間も動物です。本来は食欲や睡眠欲と同じくらい「動かずにはいられない」生物なはずですが、便利な世の中になった代償として運動不足が健康状態を崩す原因のひとつになっています。 野生動物が足をつったり肉離れをしたりということを起こさないのを見ても、動くことの大切さはよくわかると思います。

検査法・治療法

11年かけて作り上げられた独自の総合検査法 当院でしか受けることのできない独自の検査法・治療法を説明いたします。

8種類16項目で評価するFOWMテスト

まずは予診票に記入していただき、バイタルチェック(血圧・脈拍・体温の測定)をした後に問診をします。

現在の症状や生活習慣、これまでの病歴や医療機関での過去の検査結果など、あなたのお身体の状況をあらゆる側面から把握していきます。

その後、11年間の研究の末に作り上げた当院独自の総合検査法であるFOWMテストを行っていきます。

東洋医学観点と西洋医学観点を融合させた、言わば東西融合の総合医学検査で、対象となる箇所は実に322カ所にもなります。

この中からあなたに必要な検査を選択的に行い、合計8種類16項目の判定によりお身体の状態を総合的に評価いたします。

当院にあるのべ2万人の臨床データと照らし合わせて検査結果を精査する客観的な評価法を採用しており、今後の治療計画を作成するための重要な検査です。

最も力を入れている全身の姿勢分析検査では、アメリカで開発されたPosture Screen(姿勢プリント)という世界各国の豊富な患者データをもとにしている精度の高い検査を行っています。

レントゲンとほぼ同レベルの精密さがある上に、被爆のリスクが無い安心安全な検査です。撮影した写真を分析し、結果をレポートで作成して詳しく解説いたします。

まずは自身の「現在地」を知ることが、治るうえでのファーストステップです。

他にも、姿勢と大きな関連性がある関節や筋肉、神経の状態をチェックし、身体の歪みやバランスを診ていきます。また、脈診や腹診、舌診などであなたの治癒力(回復力)をチェックします。さらに唾液に含まれる成分を調べたり、ライフイベントシートの記入を行うことでストレス度を多角的に診ていきます。

また当院では、自律神経の状態やアレルギー体質、食生活を中心に生活習慣のアドバイスを行い免疫力を向上させる目的で、希望される方には血液検査データの分析を特別項目(有料オプション)として行っています。

4ヶ月以内のものが望ましいですが、過去の血液検査データをお持ちいただける方であれば分析可能です。

表面化しているものだけではわからないのが人間の身体で、身体の内部で何が起きているのかを把握することにも、改善へのヒントがたくさん詰まっています。
検査によって原因が浮き彫りになれば、あとはそれをひとつひとつ解決していくだけです

あなたが不調に陥っている原因に対して、当院では3つの方法でアプローチします。

1.鍼灸

ヒトの身体には「免疫力」というものが存在していて、これがしっかり働いていれば健康状態は良く、風邪を引くこともなければ病になることもありません。

そしてその免疫力を作るのが「神経」と「血流」です。
神経の王様は脳です。脳に異常があるとまでは行かなくとも、ちょっとした誤作動があるだけで健康状態は崩されていきます。

血流もとても重要で、酸素や栄養素を運ぶ血液の流れが悪いと、身体は回復しませんし元気な身体を維持することが難しくなってしまいます。 姿勢が悪いと筋肉はどんどん硬くなり、硬くなった筋肉が血管を圧迫して血液の流れを悪くしてしまいます。

鍼灸は血流を良くしてあげる事によって、身体がエネルギーに満ち溢れて免疫力が高い状態を作ってあげられる治療法です。

2.カイロプラクティック

姿勢が悪いともうひとつ問題となってくるのが、骨格の歪みです。

脳と全身を繋ぐ神経は背骨の中を通っていきますが、肝心の背骨が歪んでいることで中を通る神経の流れも悪くなってしまいます。神経の流れが悪くなると筋肉の働きや皮膚感覚、内臓の働きまで悪くなってしまい健康状態は大きく崩れていくことになります。

カイロプラクティックは歪んでいる骨格を正しい位置に戻したり、動きの悪くなっている関節を正常に動けるように矯正することで、神経の流れを正常に回復させます。神経の働きを良くすることで自然治癒力を高めてあげる、カイロプラクティックはそんな治療法です。

3.オステオパシー

オステオパシーという言葉に馴染みがある人は、数多くの治療院巡りをされた方かも知れません。 それぐらい一般的には知る機会の少ない治療法です。

何かひとつの療法を指す言葉ではなく、筋肉・骨格・血管系・神経系など広範囲にわたって人体にアプローチできる手技で、様々な手法があります。鍼灸やカイロプラクティックと通ずるのは、身体全体をひとつのユニットとして考えていることや、自然治癒力を引き出すことを目的としているところです。

西洋医学とはまた違った視点で身体を診ていく医学で、多くの可能性を秘めた高度な治療法です。

当院では重症度の高い患者さんや長きにわたって慢性化している患者さんなどに対して、専門治療を行う際にオステオパシーを駆使しています。

プロからの推薦状

「解剖生理学の知識と客観的検査法に裏打ちされた科学的な施術」

田町アイシークリニック 院長 / Noguchi's Brave Method 講師
医師 野口 勇人(のぐち はやと)

鍼灸カイロプラクティックふぁんふぁん文京白山院の院長、黄鎔秀(ファンヨンス)先生による施術を一言で表現させていただくとしたら、この言葉に尽きるだろう。

なぜなら、黄先生は身体の各部位の形態や構造に関する学問である解剖学、および生体のはたらきと仕組みを解明する学問である生理学を熟知しているだけでなく、症状の原因をできる限り客観的な検査方法を用いて検索したうえで、施術を行っているからである。

原因を検索してから施術を行うというのは一見、ごく当たり前のことのように思える。
確かに、私たち医師も通常、患者を診察してから治療方針を決定し、それから実際の治療を行っている。
ところが、「とにかく直ぐに症状を取り除いてほしい」という患者のニーズの影響もあってか、
症状に対する十分な原因検索が行われないまま場当たり的な治療が行われ、結局のところ症状が再燃してしまう…といった話を耳にすることがある。

そのような事実は残念ながら、医療の世界、治療院の世界ともに起きてしまっている。
しかも、その術は黄先生の主観に基づくものではなく、再現性のある客観的な検査法によって導き出されるものであることに感銘を受ける。
なぜなら、再現性のある方法による因果関係の証明は、まさに科学的な手法そのものであり、医療の世界で行われている検査と同様の手法だからである。

科学的、つまり客観的な検査法によって導き出された結論は、その検査を施行した者の私見ではなく、
検体に相当する患者自身から導き出された結論であるため、患者はその結論を覆すことができない。

しかも、黄先生の芸術的なセンスにより、その結論をわかりやすい形で“見える化”したものを見せられた患者は、それ(症状の根本原因)を受け入れざるを得ないだろう。
現に私、野口が黄先生による検査を受けた結果、姿勢不良により首を行き来する神経の通り道が狭くなってしまい、痛みや痺れの症状が出るという因果関係が明確に“見える化”された。

その“見える化”された科学的な結論に基づき施術が行われたため、症状が的確に軽減しただけでなく、施術後に「どのようなセルフ・ケアを行ったら再発予防に繋がるか?」の助言に一寸のブレもなかったのは言うまでもない。

最後に、どうしても付記しておきたい事実がある。
それは、黄先生の技術は再現性のある科学的な手法の集大成である分、修練されすれば、黄先生と同様の技術を会得することができるという事実である。
そのことを証明するかのように、その技術を会得した治療家が私、野口の知りうる限りでも既に数名いる。
黄先生の技術を世に広げる翼となり、根本治療ができる人と環境づくりに日々尽力されている先生方に、心から感謝の意を表したい。

当院の特徴

point
1
個室だから、安心してお身体の相談ができます

当院には全国からたくさんの治療家が学びに来られますが、まず驚かれるのが、カウンセリングルームの存在です。

当院にはあなたのお話をしっかりと聞くために、そのためだけに専用のカウンセリングルームを設けています。
初診時は色んな不安やお話したいことがたくさんあるかと思います。壁で仕切られた個室で、ゆっくりとお話しできる環境をご用意しております。検査結果についての説明や今後の計画についても、資料や画像を用いて十分に理解して頂けるよう進めてまいります。

そのためにも専用のカウンセリングルームは必要不可欠だと考えています。

point
2
検査データに基づき原因を究明し、治療計画を立てます

病院で血液検査やレントゲン画像などの検査をせずに急に手術に入ることが無いのと同じで、当院でも初回では緊急時の応急処置以外は治療をいたしません。
しっかりと検査した結果を、これまでの当院の豊富な臨床データと照らし合わせて治療計画を作成し、あなたの十分な理解と同意を得てから治療に入ります。

「根本原因を改善する」と謳いながら数分で問診・検査を終えてしまう治療院も少なくない中、当院では見落としを無くし安全性を確保するためにも、他院の3倍の時間を使って問診と検査を行っているため「文京区で最も充実した初診」との評価をいただいております。

病院でも原因がわからず、整体などでも改善されずにお困りでしたら、是非当院の検査をお受けください。

point
3
ゆっくりと治療が受けられる環境を整えています

治療効果を最大限引き出すには、治療を受ける環境がとても大切です。

室温・湿度・明るさ・音・香りなど、リラックスできる快適な環境で治療を受けることで血流は上がり治療効果は増幅されます。逆に、予想していない大きな音や不快な刺激が入ると自律神経が乱れてしまい、大切な治療の効果が最大化されません。

ですから当院では、治療室はすべて壁で仕切られた個室にしております。 あなたのお身体が健康になるまでの最短ルートを通っていけるよう、細かい環境整備にまで力を入れております。

point
4
3つの技術を組み合わせた、独自の治療法です

当院の治療は鍼灸+カイロプラクティック。そして、オステオパシー。これまでにたくさんの手技を学んできましたが、最も高い効果を出せて、且つあらゆる症状に対応できる幅広いバリエーションが可能な、鍼灸とカイロプラクティックをメインにACコンビネーションメソッドを作り上げました。

(A・・acupuncture=鍼  C・・chiropractic) この2つの手技をメインにしていて、必要に応じてオステオパシーを組み合わせます。 これらは根本改善するのに必要な手技で、組み合わせることで相乗効果が生まれます。

この3つの技術を組み合わせて治療を組み立てますが、過去の臨床データと照合して、最大限の効果を引き出せる組み合わせで治療を行います。 まさに正真正銘のオーダーメイド治療です。

point
5
時間を大切にするため、無駄な施術時間は取りません

初診で問診・検査をしっかりと行い、綿密な治療計画を立てるからこそ可能なのですが、当院ではあなたに必要なものだけを抽出して提供するので、施術時間が短くて済みます。

施術時間が長いとそれだけ身体に掛かる負担は多くなってしまいます。無駄な施術時間は一切取らず、最低限の刺激で最大の効果を目指します。

また、当院に来院される患者さんはまだまだバリバリと働かれている方がたくさんいらっしゃいます。そのような方にとって「時間」は何よりも大切です。

治療に行くこと自体が忙しい行事にならないよう、完全予約制でお待たせする時間もほぼありません。あなたが通院を生活の一部として組み込めるように、当院としても最大限努力いたします。

point
6
女性の施術者が在籍しています

当院に来院される患者さんのうち7割は女性患者さんです。そのため、女性の方でも安心して治療が受けられるように、当院では女性の施術者が常勤しております。

当院に来院される女性患者さんは、腰痛・肩こりはもちろん、骨盤の歪み、産前産後のケア、逆子、産後の骨盤矯正、産後の腰痛、産後うつ、更年期障害、自律神経失調症など、様々な症状を訴えてご来院されています。

今までにたくさんの女性患者さんを診させていただきましたが、婦人科疾患など女性特有の悩みから美容のことまで、男性の先生には少し相談しにくいという方も一定数いらっしゃいました。同じような考えで治療院に行くことを迷われている方は、是非お気軽にご相談いただければと思います。

「女性の先生に診ていただきたいのですが・・」とご連絡いただければ、そのように対応させていただきますのでご安心ください。

point
7
腰痛専用のベッドでミリ単位の調整が可能です

立ちっぱなしや座りっぱなし、運動不足や睡眠不足に偏った食生活。そんな生活習慣の方も多い中、当院に来院される方で最も多い訴えが「腰痛」です。

原因やきっかけは色々とありますが、決して良いとは言い難い生活習慣の蓄積により引き起こされた慢性の腰痛が多いです。
当院では様々なタイプの腰痛患者さんに対応するために、「腰痛治療専用ベッド」を導入しております。 身長・体重・骨格の特徴が違うあらゆる人に合わせてミリ単位の調整が可能です。

”神は細部に宿る” ちょっとした細かなところが分かれ道となります。当院は、改善確立が0.1%でも高まる道を選択し続けています。 安心してお任せください。

point
8
改善が早く再発率が低いヒミツがあります

治療をしていない時間が圧倒的に長いというのは理解できると思います。

実は不調の原因を改善し健康になるためには、「治療以外の時間に何をするか」がとても重要で、改善までのプロセスで大きな比重を占めます。日々の意識、休憩時間の体操、寝る前のストレッチなど、ご自身でできることは限りなくあります。

当院はセルフケアのアドバイスにも力を入れているため、しっかりと取り組む方は24時間治療を受けているようなものですから当然、改善への道のりは最短ルートを通ることになります。

改善後もセルフケアが習慣となれば、日々の身体の状態がよくわかりちょっとした異変にもすぐ気づくことができます。再発させない・再発する前に気づく・再発してもすぐ治せる。

そんな状態を目指すためにも、早い段階でセルフケアのアドバイスを開始いたします。

「治療を受けてみたい!」とお考えでしたら・・

当院は完全予約制となっております。
貴重な時間を有効に活用していただきたいと考えておりますので、必ず事前にご予約をお願いいたします。

根本改善を目指す当院では、原因究明のため初回のほとんどのお時間を問診と検査に費やしております。
一日の予約枠は限られており、初回は問診・検査を集中して行う関係で準備も必要になりますので、初診は1日2名までと限定させていただいております。
また1カ月でも20名程度になるよう調整をしております。
曜日や時間帯によっては予約が取りにくい場合もございますが、まずはお電話かメールフォームよりお気軽にご連絡ください。

当院情報

初回は問診・検査が中心となります。初診は1日2名までとなります。

初回 7,560円(税込)
2回目以降 一般治療 6,480円(税込)
専門治療 8,640円(税込)

最終来院日から6カ月以上期間が空いている場合、または生活環境及びお身体の状態が著しく変化している場合には、新たに問診・検査が必要になります。
その場合には、再検査料と姿勢分析ソフト使用料として5,400円を頂きます。
あらかじめご了承ください。

お支払方法

現金、もしくはまとめ払いをご利用の方はクレジットカードがご利用いただけます。
まとめ払いは優待料金やお得な特典をご用意しておりますので、詳細は初回にご案内いたします。

ご予約から施術までの流れ

ご予約から1回目の施術までの流れをご紹介いたします。

step
1
予約

他の電話対応や患者さん対応で出られない場合があります。
お急ぎの場合は、少し経ってから再度ご連絡をいただけると助かります。

step
2
予診票の記入・バイタルチェック

ご来院いただくとまず、予診票に記入をしていただきます。
※予診票は事前に記入していただくことも可能です。
印刷環境がある方は、以下からダウンロードしてご記入ください。

予診票をダウンロードする。

ご記入いただいた予診票は、当日忘れずにお持ちください。
その後、血圧・脈拍・体温を測定いたします。

step
3
問診

あなたが何に困っていて、これからどんな生活を送りたいのかを聞かせていただきます。
現在の症状だけでなく、過去の病歴や治療歴もお伺いし、根本原因を探っていきます。

step
4
検査

当院独自の総合検査『FOWMテスト』で姿勢検査、整形外科的検査、神経学的検査、東洋医学的検査、ストレスチェックなどを行っていきます。

step
5
検査結果の説明

初回では、問診・検査から当院がお役に立てるかどうかをお伝えし、今後の展望や治療計画の全体像をお話いたします。
当院の適応ではない、または当院だけでは不十分だと判断した場合は、専門の医療機関をご紹介いたします。
2回目の来院時に、分析した詳しい検査結果を文書や説明資料とともにお渡しいたします。

step
6
治療計画のご提案

検査結果を精査して導き出された頻度、期間、料金などを明示した治療計画書をお渡しいたします。
経済的、時間的なご事情も配慮しながら作成しますので、ご相談ください。

step
7
治療

治療計画を十分にご理解いただきましたら、本格的な治療に入ります。 治療のステージごとに、段階的に最適な施術を施し、一歩一歩着実に進めていきます。

step
8
定期検査

初回の検査時からどのようにお身体が変わっていっているか、計画通りに進んでいるかを1ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、1年とある程度の期間を空けて定期的に検査を行います。 初回にお困りだったことや理想としていた状態、新たに目指したいことなど、あなたの現在地を知り、理想の未来を手に入れるためのお手伝いをいたします。

最後に

学生時代、幾度となくスポーツによるケガを経験してきました。
大好きだったサッカーができず、仲間やライバルが躍動する姿をただただ遠目から見つめることしかできなかった日々は、今でも悔しい記憶です。

20代のほとんどを、内臓を患い「一生治らないのでは」と悩まされました。

周りを見渡せば、食べたいものを食べ飲みたいものを飲み、みんな元気にバリバリ働いていましたが、
普通の食事すらまともにできない私は、まさに「病人」でした。
これまでに何度痛み止めの注射を打ち、何度胃カメラを飲んできたか。

絶望的にならざるを得ない状況の中で出会ったのが、鍼灸やカイロプラクティックでした。
今まで触れたことのなかった治療に不思議な感覚を覚えたのはもちろんですが、先生たちの温かい手や励ましの言葉に救われ、勇気づけられました。
食事も運動も楽しめる日常を取り戻した今となっては、むしろケガや病に悩まされた経験は、私の人生において大きな意味を持ち、必要な時間だったと思えます。

今度は私が、あなたを励まし勇気づける番だと、そう考えています。
これまで自分が受けてきた恩を、これからは世の中に返していく。
そんな思いで、私が持つ知識と技術、そして真心、そのすべてを捧げていきたいと思っています。
不調の原因を究明し根本改善することで、あなたにも素敵な未来が訪れるよう、当院が導いてまいります。
不調を抱えお困りでしたら、ひとりで悩まずに是非ご連絡ください。

あなたとのご縁が繋がり、お役に立てる日をお待ちしております。

[自筆の署名]

 

Copyright© 【文京区白山の整体】医師と提携する鍼灸カイロプラクティックふぁんふぁん , 2018 All Rights Reserved.